イベルメクチン(寄生虫病薬)安全で効果がある。新型コロナウイルスに

          皇室とともに

7月1日17:00頃、北里大学にイベルメクチンは日本のどこの会社が製造してますかと尋ねた。医者に受診をして、新型コロナウイルス予防に服用したいので処方箋を戴けますかと聞けば医師の判断で処方してくれると教えてくれました。

が、実際問題として国が認めていないものを処方する医師はいるのか?本当に大きな力が働いて結局は金儲けのために人が犠牲になっている。実験台にされ続けてもいいのだろうか?

テレビ朝日の報道によると

 興和」は北里大学と共同で新型コロナウイルスに感染した患者を対象にイベルメクチンを投与する最終段階の治験を始めると発表しました。  ノーベル医学生理学賞を受賞した北里大学大村智特別栄誉教授が開発に貢献した抗寄生虫薬です。  ウイルスの増殖を抑える効果が期待されていますが、国内での企業主体の治験は今回が初めてです。  興和の三輪社長は「東京都医師会と協力してすぐにでも治験を始めたい」としています。

#ワクチン接種中止 #イベルメクチン

 

新型コロナウイルスに効果があり安価な薬品で安全な薬だが、WHOは世界に情報を提供しない。利権だけの為に人の命が奪われている。

遺伝子組み換えワクチンで商売をする輩たち。

イベルメクチンは、30年以上、毎年約3億人が服用しているが、大きな副作用もなく、

         安全である。

しかも、コロナウイルスにも効果があると現在27か国、86の地域で臨床試験が行われている。

初期症状では、71%、後期治療でも50%、予防的には91%の効果がある

 といった結果が17件も出ています。

どうして?マスコミも政府も厚労省も国民に知らせないのでしょうか?

イベルメクチン(寄生虫病薬)という薬は、新型コロナウイルスの重症化を防ぎ、死亡率を低下させる と2020年12月8日米国上院国土安全保障委員会でFLCCCのピエール・コリー会長が証言。 

イベルメクチンは、
ノーベル医学生理学賞を受賞した
北里大学大村智氏が開発しました。

 

医師に、この薬をしようしてもらうように頼んでは如何なものか。

 

詳しく知りたい方は、

国際機関のカラクリ WHO編 を経営科学出版でお求めください。

 

大橋眞著 お読みください。

PCRとコロナと刷り込み

PCRRNAウイルスの検査に使ってはならない

コロナパンデミックは本当か?

 

新型コロナウイルス #遺伝子組み換えワクチン 


教育基本法に基づく教育を行う(教育議論を行う)とは、

教育基本法 教育の目的・教育の目標・教員・家庭教育 に基づいて行うということ


授業づくりJAPANの日本が好きになる!歴史全授業
http://jdjapan.blog.fc2.com/blog-entry-34.html
メディア報道研究政策センター
http://www.mediken.or.jp/
ルーズベルトが日本に戦争を仕掛けた
http://gekkan-nippon.com/?p=2969       
「史実を世界に発信する会」
http://hassin.org/
雅楽平和
http://www.gagaku-heiwa.jp
チャンネル桜
http://www.ch-sakura.jp/
林原チャンネル
https://www.youtube.com/c/hayashibara-ch
なでしこアクション Japanese Women for Justice and Peace | 正しい歴史を次世代に繋ぐネットワーク
慰安婦=性奴隷」のウソに終止符を!