自民党派閥のキックバック問題

           皇室とともに

2024.1.28.追加

高市経済安全保障相、大阪万博の延期検討を岸田首相に進言…能登半島地震の復旧・復興優先 (msn.com)

16日ではなく、11日に大阪万博と愛知県アジア陸上中止を書いた。能登半島地震復興に全力を期すべし。

俺は、常識はずれだから( ^ω^)・・・

2024、1、24、追加

能登半島の方々が、スマートシティ構想の犠牲にならないことを願う。また、反対する。スマートシティ構想を否定する。青空刑務所である。

 

政治の信頼を取り戻すには、派閥解消?規制強化?意味なし!

政治の役目は、国家国民の繁栄と幸福です。

それが蔑ろになっている。

 食の安全崩壊と食の確保ができていない。自国で確保することを放棄している。

 エネルギー確保には、カーボンニュートラルは間違っている。気候変動はない。

 入管法を高度経済成長が始まった時のものに戻す。

 デジタル庁廃止

 所得倍増には、株主資本主義廃止。

 消費税5年間廃止

 選挙制度改革で、47都道府県定数10にして地方創生を進める。

等の改善を行うことで国民の信頼を回復できる。ウクライナに金を捨てる行為を止める。大阪万博中止、アジア陸上も取りやめ。そして、能登半島地震復興と国土強靭化の推進です。

 

見当はずれな事ばかりをマスコミも報道してるだけだからいけない。

 

自民党派閥のキックバック問題     2023.12.15.作成

 私には、理解出来ない与野党とマスコミの対応です。国家国民が苦しみ今日明日をどう生きるか。どうやって年越しをし、新年を迎えるのかと困っている方々が沢山いる。国民を救うためにはこうしなければと提案することもなく、検察に任せておけばいいのに党利党略に明け暮れる。マスコミも面白おかしく書き立てるだけで公平性に欠ける報道である。この問題を利用して国家国民の為になる政治政策を行わせようとしなければならない。

国民もねたみ、そねみ、やっかみというものに心を捉われていては幸せを逃す。こうして欲しいと政府、首相に要求すべきだ。「清濁併せ呑む」という言葉がある。聖人君子を求めるのではなく国家繁栄と国民の幸せの為に政治を行うものを育てることが大切です。

 取り敢えず、今、求められる政策5つ

・消費税5年間廃止 これは、首相が国民に向けて明日から消費税を5年間廃止しますから御協力をお願いいたします。で、実現できる。経済は好転していく。子ども食堂は減っていく。財政法第四条廃止も視野に入れておく。消費税は、法人税減税の財源になっているだけです。国債発行=借金というのは嘘です。貨幣発行証書とでも言い換えれば誤解を招かない。貨幣を発行しただけ国民の富が増えることになる。

インボイス制度廃止 重税と化している。

マイナンバー制度廃止 国が主体となって量子コンピューターを1日も早く完成させる。

今は、米国のサーバーを使用している。情報漏洩の元。これを、純国産のサーバーを作ることで世界一セキュリティの強いサーバーとなりサイバー攻撃に強くなる。マイナンバー制度は、支配者が国民を支配するためのものであり国民と侃々諤々(かんかんがくがく)議論して実施するかを決める。

入管法を高度経済成長が始まった時のものに戻す。 日本は、世界第四位の移民大国になっている。戦争をせずに侵略を許している。軒を貸して母屋を取られる。

 そして、次期衆議院選挙で一票の格差問題を解決する。現状の一票の格差は、候補者のための平等です。同選挙区においては同じ条件ですから平等です。他の地域と比べた時に平等ではないとなる。見方を変えると、地方創生を実現させるには、47都道府県定数10にして上位10人を当選とする。議員定数が同じだからこそ都道府県が特色ある発展ができる。一極集中を止められる。令和6年1月の通常国会冒頭にこれを成立させる。野党は政権を取る為にはこれが一番だ。現職議員は鞍替えをして当選できると考えるでしょう。有能な人材の方でもこの選挙制度ならば当選できると考えて立候補する方が続々と出てくるでしょう。有権者も投票に行く人が増加するでしょう。マスコミは、高投票率になるように報道しなければならない。

 今回のキックバック問題をきっかけにしてこれらの政策を実現することは国民にとってとても有意義なことです。皆様方が、大きな声を挙げて実現しましょう!

           制作者

             愛知県稲沢市平和町下起南113 今枝正晴 09034248133